« 広島のレモン菓子・レモンケーキ11 -菓子・パンメーカーの全国展開と地域(店舗)限定ビジネス- | トップページ | SLやまぐち号(ヘッドマーク)の耳かき -山口県山口市- »

2018年8月 6日 (月)

2018年8月6日 広島からのメッセージ

今年も8月6日を迎えた。

(原爆ドーム)
Photo

 今日は,広島をはじめ西日本に甚大な被害をもたらした「平成30年7月豪雨」からちょうど1か月が経過した日でもある。

 いまさらながら,いつもどおり毎日暮らせることが実は一番幸せなことだと思う。

 人生は偶然の積み重ねで,一瞬の出来事が後の人生を大きく左右することも多い。

 自然の脅威を人間が防ぐことには限界がある。

 しかし,平和な世界を築くことは,一人ひとりにその意識があれば,我々の努力でできることだ。

 人が罪なき人の命を奪うことに何の価値があろうか。

(原爆犠牲国民学校教師と子どもの碑)
Photo_2

 戦争という愚かな行為で犠牲者を出すのはもうたくさんだ。



 平和記念式典を前に原爆ドーム周辺を散策し,元安川をしばらく眺めた。

(元安川と原爆ドーム)
Photo_3

 穏やかな川に鳥が羽ばたき,観光遊覧船が走っている。

 国内外からの訪問者が原爆ドームを見学し,写真撮影をしている。

 のんびりとしたひとときを,私を含めみんなで享受している。

 「平和っていいな」と心から思う。

 いつもどおりの,私が好きな広島の姿だ。

 こうした「いつもどおり」が実はどんなに幸せなことか。

 失ってからそれに気付くことも多い。

 そして豪雨災害の被災地では,今でも「いつもどおり」の生活を取り戻すために昼夜休日を問わず,猛暑の中みんな必死で頑張っている。

 一瞬一瞬を大切に,感謝の気持ちを持って生きたい。


<関連記事>
 「被爆72年を迎えたヒロシマ」(2017年8月6日)

« 広島のレモン菓子・レモンケーキ11 -菓子・パンメーカーの全国展開と地域(店舗)限定ビジネス- | トップページ | SLやまぐち号(ヘッドマーク)の耳かき -山口県山口市- »

雑談」カテゴリの記事

コメント

ほんとにそう思います、いつもどおり、であること。
そういられることを今に思うこと、大事っておもいます。
身の回りに見慣れた光景が、
安穏な日々があることに幸いです。

サウスジャンプ 様

サウスさん,こんばんは。
コメントいただき,ありがとうございます。

今年の8月6日は,西日本豪雨から間もないこともあって,いろいろ考えさせられました。
広島市内を穏やかに流れる川を眺めていると,いつもどおりに暮らせること,それだけで幸せなことなんだなと。

そして,みんなが仕事や家事,活動など何らかの形で支え合い,頑張っているからこそ,いつもどおりの生活が送れているのだと自覚することも大切ですね。

いつもどおりに幸せを感じることができれば,戦争を起こすなんて発想は生まれてこないと思うのですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/596714/67025359

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年8月6日 広島からのメッセージ:

« 広島のレモン菓子・レモンケーキ11 -菓子・パンメーカーの全国展開と地域(店舗)限定ビジネス- | トップページ | SLやまぐち号(ヘッドマーク)の耳かき -山口県山口市- »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ