観光地耳かき

2016年12月12日 (月)

筑波山の刀の耳かき -茨城県つくば市-

 茨城県内でご当地耳かきが売られてそうな観光地を調べたところ,筑波山が一大観光地となっていることを知り,TXつくば駅からバスで筑波山へ行き,現地のお土産店で購入したものです。

 刀の鞘を抜くと,刀の耳かきが出てくる全国で定番の耳かきです。

 刀の鞘には,ガマガエルの絵とともに「筑波山」と書かれたシールが貼られています。

 このご当地もののシールに価値があると言えるでしょう。

 筑波山に行けば,名物「ガマの油」などガマガエルにちなんだお土産はもちろん,生きた本物のガマガエルにも出会うことができます。

0801183

2016年11月27日 (日)

船長の耳かき -兵庫県神戸市-

「みなとまち神戸」のイメージにぴったりな船長の耳かきです。

モデルは欧米人だと思いますが,神戸の街に似合います。

航海する人にとって,船から眺める神戸港と六甲山の景色は特別なもののようです。

異国情緒あふれる神戸ならではの耳かきです。

2804181

2016年10月16日 (日)

富士山(日の丸国旗)の耳かき -山梨県富士河口湖町-

 山梨の観光地・河口湖へ行き,湖周辺をサイクリングしながら見つけた耳かきです。

 青色を帯びた透明な富士山が日の丸の国旗を持ち,日本一の富士山を表現しています。
 しかも御丁寧に山頂に「富士山」と表記されており,見事に観光地のベタなお土産品として仕上げられています。

 実はこういうベタな耳かきこそ,私が探し求めている耳かきであり,この耳かきを見つけた瞬間,甲斐の国まで行った甲斐があったと心から思いました。
1902179

2016年10月 9日 (日)

海賊の耳かき -広島県江田島市-

海上自衛隊第一術科学校・幹部候補生学校構内にある「江田島クラブ」の売店で購入しました。

売店で唯一売られていた耳かきなので,お店の方に海上自衛隊と関係あるのか尋ねると,「海つながりで海賊のグッズを置いているだけで,直接は関係ない」とのことでした。

海上自衛隊の模範となる学校の自衛官・職員と,派手なバンダナや眼帯をつけ,昼間からビアマグ片手にビールを飲んでほろ酔い気分の海賊の親分。

海つながりとは言え,そのギャップの大きさが楽しい耳かきです。

3410178

2016年6月18日 (土)

提灯(吉本興業)の耳かき -大阪府大阪市-

なんばグランド花月にある吉本興業オフィシャルグッズショップ「よしもとテレビ通り」で購入しました。

観光地でお土産用のご当地提灯が売られているのを見かけますが,この提灯の耳かきも,お土産用という観点から商品化されたものだと思います。

提灯がやたらと大きく目立ちますが,その分重いため,耳掃除用というよりは,飾り用の耳かきだと思います。

いかにも吉本興業らしい耳かきです。

2708171

2016年4月 7日 (木)

御願地蔵さんの耳かき -愛媛県今治市-

大三島・大山祇神社近くの土産物店で地蔵の耳かきが売られており,珍しいので購入しました。

石印に使われるようなやわらかい石を地蔵の形に彫り,その上に赤い布の帽子やよだれかけが付けられた,本格的な地蔵の耳かきです。

店内には,ほかにも全国で見かける「お坊さん耳かき」もありましたが,神社の門前町だからか,笠の部分に地名や神社名などは記載されていませんでした。

よだれかけには「叶」(かなう)という文字が書かれています。
少なくとも,店側は商品が売れ,私は珍しい耳かきを入手できたという,それぞれの願いが叶えられました。
3804168

2015年12月30日 (水)

東京タワー(金属製)の耳かき -東京都港区-

東京でご当地耳かきが豊富に揃う観光地と言えば,浅草と東京タワーでしょう。
東京タワーには,「東京おみやげたうん」という大きなお土産センターがあります。
東京タワーグッズをはじめとする様々な東京土産が売られているので,見て歩くだけでも楽しいです。
この耳かきについている東京タワーは金色一色となっていますが,これと全く同じ耳かきがパリのエッフェル塔で売られていたら,迷わず買ってしまうと思います(笑)。
1312162

2015年12月10日 (木)

おわら踊りの耳かき -富山県富山市-

 「おわら」は富山市八尾(やつお)町に残る伝統的な唄や踊りのことで,毎年9月1日から3日にかけて,「おわら風の盆」と呼ばれるおわらの祭りが開催されています。
 おわらの特徴は,踊り手(「地方(じかた)」と呼ばれる)が,顔が見えないくらい深く編み笠を被ることや,哀愁漂う音色を奏でる胡弓が使われることにあります。
 「おわら風の盆」開催時は,終了予定時刻を過ぎてもおわらが続けられるようで,その賑わいは明け方まで「おわら」ないようです。
1601161

2015年9月24日 (木)

いなり山(最上稲荷)の耳かき -岡山県岡山市-

岡山市北区にある最上(さいじょう)稲荷の耳かきです。
稲荷という名前や大鳥居からは,神社を想像しますが,神仏習合の形態をとる日蓮宗のお寺です。
門前町(参道)は,アーケードのある長い坂道に土産店や飲食店などが連なっており,周囲の静かな光景からは想像できないような賑やかなエリアとなっています。
3310153_2

2015年7月16日 (木)

ムクゲの耳かき -韓国ソウル特別市-

韓国の国花ムクゲの耳かきです。
韓国旅行の際,現地のガイドさんにどこへ行きたいか尋ねられ,「耳かきが買いたい」と話すと,ソウル市内の「仁寺洞(インサドン)」に案内してもらいました。
仁寺洞は,伝統工芸品や伝統茶屋が集まる落ち着いた街で,この耳かきも外に並べて売られていました。
鉄製の耳かきに韓国の伝統的なひも結び(メドゥプ)の飾りが付けられ,韓国の歴史を感じる箱に入れられた,観賞向けの耳かきです。
5005150

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ