工芸・縁起物耳かき

2020年10月 1日 (木)

チキン南蛮(サンプル)の耳かき -大阪府大阪市-

チキン南蛮のサンプルの耳かきです。

2718272

大阪市の森野サンプル製です。

唐揚げにかかったタルタルソースがリアリティを出しています。

そのまま食べてしまいそう(^^;)

チキン南蛮のサンプルが重いので,本当に耳かきをしようとすると少し大変です(笑)

2020年9月 5日 (土)

べっ甲の耳かき -長崎県長崎市-

 べっ甲で作られた耳かきです。

 化粧箱に入れられた高級耳かきです。

4209272

 横浜市の食の文化を考える会「ミズホ学級」のメンバーの方からプレゼントしていただきました。

 今から20~30年以上前に,いただいた方のお母様が長崎へ旅行された際,長崎市の「江崎べっ甲店」で購入されたものだそうです。

 江崎べっ甲店は創業300年を超える長崎の老舗ですが,べっ甲細工の原料不足,職人の後継者不在などの理由で今年(2020年)6月に閉店され,国の登録有形文化財・長崎市の景観重要建造物にも指定されていた店舗も解体されたようです。

 つまりこの耳かきは,何十年,何百年と守り続けられた伝統の集大成で,いろんな人の思いが込められた耳かきなのです。

 また,べっ甲の原料も希少で,お店も閉店というお話ならば,今後同じものは二度と手に入らないでしょう。

 そんな貴重な耳かきを私がいただいてよいのかと悩みましたが,お気持ちも含めてありがたくいただき,当ブログを通じて広く皆様に知っていただくことが大事だと思いました。

 貴重な耳かきをいただき,ありがとうございました。

 大切に扱わせていただきます。


<関連サイト>
 文化遺産オンライン「江崎べっ甲店」文化庁

2020年8月 5日 (水)

出雲の勾玉の耳かき -島根県松江市-

出雲の勾玉(まがたま)の耳かきです。

松江市の「めのうの店 川島」で購入しました。

3210270

松江市玉造は「めのう」と呼ばれる鉱物の産地です。

かつて,玉造温泉街など松江市内でお土産用の「めのう」を売るお店をたくさん見かけましたが,今では貴重な鉱物となり,高級な装飾品・お土産品として販売されています。

その「めのう」で作られた勾玉が金属製の耳かきの頭に付けられています。

三種の神器(鏡・剣・(勾)玉)の1つでもある勾玉の耳かき。

今回は特別公開です(笑)

2020年7月23日 (木)

牡蠣フライ(サンプル)の耳かき -大阪府大阪市-

 牡蠣フライのサンプルの耳かきです。

2717268

 広島のデパートの森野サンプル販売コーナー(期間限定出店)で購入しました。

 串揚げで本当にありそうな牡蠣フライです。

 油で揚げられてはいませんが,このサンプルの牡蠣フライを触ってもベトベトする感じがします(笑)

 皆さんは牡蠣フライには何をつけて召し上がりますか。

 タルタルソースやレモン,ウスターソース,醤油などが一般的でしょうが,広島の人たちはお好みソース(濃厚ソース)をつけて召し上がる方も多いです。

 これが広島らしい食べ方と言えるのかも知れません。

 私は牡蠣の本場広島に住んでいながら,牡蠣は高価なので,年に数回いただく程度です(^^ゞ

2020年7月 1日 (水)

中国の工芸品の耳かき -中国・江蘇省蘇州市-

中国・蘇州へ旅行された職場の方からお土産にいただいた耳かきです。

5009266

私がご当地耳かきを集めていることから,蘇州で現地ガイドさんにもお願いして探していただいたものです。

長さ約7cmの小さな金属製の耳かきです。

細部にも装飾が施された豪華版耳かきです。

仏壇・仏具の装飾品のようにも見えます。

先に御紹介した「中国の日用品の耳かき」とのギャップもすごいです(笑)

心優しい職場の方へ,この場をお借りして深くお礼申し上げます。

2020年6月24日 (水)

中国の日用品の耳かき -中国・江蘇省蘇州市-

中国・蘇州へ旅行された職場の方からお土産にいただいた耳かきです。

5008265

私がご当地耳かきを集めていることから,蘇州で現地ガイドさんにもお願いして探していただいたものです。

そのお気持ちがとても嬉しかったです。

長さ6.3cmのかなり小さな金属製の耳かきです。

束ねて保管できるよう,ひも通しの穴まであります。

そしてすでに,微妙にグニャグニャ曲がっています(笑)

この耳かきはお土産用ではなく,普段から日用品として使われている耳かきなのでしょう。

2020年6月17日 (水)

ぶなしめじの天ぷら(サンプル)の耳かき -大阪府大阪市-

ぶなしめじの天ぷらの耳かきです。

2716264

ぶなしめじのサンプルを作り,その上から天ぷらの衣をまとわせて,ぶなしめじの天ぷらに仕上げられています。

天ぷらの盛り合わせにこの耳かきを1本突っ込んでおいても見分けがつかないくらい,精巧に作られています。

串揚げ天ぷらをイメージして作られたのかも知れません。

この耳かきはビニール袋に入っていて,取り出す時は丁寧に扱わないと天ぷらの衣がボロボロと崩れ,天かすになるので注意が必要です(笑)

2020年5月18日 (月)

りんご飴(サンプル)の耳かき -大阪府大阪市-

お祭りの露店などで売られているりんご飴の耳かきです。

2714260

広島のデパートの森野サンプル販売コーナー(期間限定出店)で購入しました。

耳かきの部分がりんご飴の棒のように見えます。

このサンプルもずっしりと重く,本物のりんご飴を手に取った感触とよく似ています。
(本当に耳かきとして使おうとすると大変です(笑))

りんご飴,皆さんは召し上がったことありますか?

私は一度しかありませんが,お祭りの露店でイメージするのは,やっぱりりんご飴と金魚すくいです。

2020年4月29日 (水)

六瓢箪(伊勢)の耳かき -三重県伊勢市-

伊勢限定の六瓢箪(むびょうたん)の耳かきです。

2402256

耳かきの頭に大小6つの瓢箪が付いています。

「六瓢(むびょう)」が「無病(息災)」につながることから,六瓢箪は重宝されてきました。

この耳かきの説明書きには,「この六つの瓢箪はそれぞれ,健康,愛情,頭脳,美しさ,金運,幸運を守護し,あなたに幸せを与えるでしょう。」と記載されています。

お店でよく読んで,もっと買っておけばよかった…(笑)

2020年3月13日 (金)

翔庵工房 黒竹(双)の耳かき -広島県広島市-

 広島市南区宇品神田,電車通り沿いにある「翔庵工房」の手作り耳かきです。

 黒竹で作られた珍しい耳かきです。

3417253 

 理容院「ネクストクラウン」の店主さんが理容院の隣に工房を併設され,理容業と並行して耳かきなどの製作に取り組んでおられます。

 店主さんは「耳かきがしたい」(上野 玲著・ジャイブ)という本や広島のテレビなどでも紹介された有名な方です。

 耳かきコレクターの私は,購入した耳かきを実際に使うことはないのですが,今回の耳かきは興味を持って使ってみました。

 先が細くて弾力があり,耳垢をしっかりと掻き出すことができました。

 双方向が耳かきになっているので,好みで使い分けることも出来ます。

 1本1本,時間をかけて丁寧に作られているので,使い心地がいいです。

 この度,当ブログを御覧いただいた翔庵工房の御親戚の方から,こうした手作り耳かきのネット販売を始められたとのお知らせをいただきました。

 サイトを御紹介しますので,御興味がある方は御覧ください。


 「翔庵工房」(広島市南区宇品神田5-19-24)


<関連記事>
 「翔庵工房 黒竹の耳かき -広島県広島市-

より以前の記事一覧

最近の記事

最近のトラックバック

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ